施工からアフターフォローまでビビッドはあなたの家の防犯をずっと考え続けます ご自宅の防犯対策に不安はありませんか?ビビッドは防犯フィルム施工を通して、皆様に安心をお届けしています 施工からアフターフォローまで国家資格を持った防犯のプロが責任を持って施工します。

Reason
選ばれる理由

Example
施工事例

施工事例一覧はこちら

Example 施工事例

Example 施工事例

Vivid
防犯フィルム施工なら
ビビッドへお任せください

  • スタッフ紹介
  • フィルムラインナップ料金表
  • おすすめグッズの紹介
  • 施工の流れ

横浜市都筑区を拠点とするビビッドでは、東京・神奈川・千葉・埼玉の首都圏を対応エリアに、防犯フィルム施工を専門に手がけています。
警視庁のデータによると、平成29年では住宅対象の侵入窃盗被害が約3万7千件報告され、1日にすると101件の被害があったということになります。

戸建住宅の場合、侵入口は窓が約58%、侵入手段のガラス破りは約38%となっています。このことから防犯対策を考えるのであれば優先的に窓ガラスからとなるのではないでしょうか。

ビビッドでは、お客様のお住まいの状況から、効果的な防犯対策をご提案します。ご相談・お見積りから施行まですべて当社スタッフが行っており、何かあったときには迅速に対処いたします。
またフィルム施工以外にも豊富な防犯グッズを取り扱っていますので、お住まいの防犯対策でご不安な点がありましたら、何でもお気軽にご相談ください。

Information
当社では「防犯フィルム」を
おすすめしています
~知って得する防犯フィルムのこと~

  • 防犯フィルムの効果
  • 防犯ガラスと防犯フィルムの違い
  • 防犯フィルムの種類と
CPマーク
  • 費用を基準にしていないですか?

空き巣の侵入経路である窓ガラスの防犯対策として、ビビッドでは「防犯フィルム」をおすすめしています。防犯フィルムは、窓ガラスに貼ることで「ガラス割り」による侵入から大事なお家を守ってくれます。

何も貼っていないガラスに比べて、防犯フィルムを貼ったガラスは圧倒的に割れにくくなるので、もし空き巣にねらわれたとしても簡単に窓を割ることができなかったり、時間がかかって諦めたりといった効果があります。

それに、現在の窓ガラスに防犯フィルムを貼るだけなので、防犯対策として比較的手軽に取り入れられるというのも魅力。「安かろう、悪かろう」と感じる方も多いかもしれませんが、当社では、防犯性の高い建築部品に付与されるCPマーク認定フィルムを採用し、国家資格である「ガラス用フィルム施工技能士」を持ったスタッフが確実に施工します。